グラスウールの特長/耐久性

耐久性

経年変化が少なく、長期間性能を維持。

グラスウールは、高温多湿条件でも形状安定性に優れた断熱材料で、プラスチック系断熱材のような温度変化による収縮等の変形が見られず、断熱欠損のない安定した断熱性能を発揮します。写真は、高温多湿条件を再現したオートクレーブ法による促進試験結果*を示しています。
*(温度:108℃、湿度:100%、1時間暴露)


グラスウール


押出法ポリスチレンフォーム


発泡ポリスチレン


copyright © PARAMOUNT GLASS MFG.Co.,LTD. 2004