等級4の家づくり

現在、国内では省エネルギー法や長期優良住宅復旧促進法、住宅瑕疵担保履行法など新法が軒並み制定。また、税制優遇制度、省エネラベリング制度などに共通する課題は、省エネルギー対策等級4(平成25年基準)の基準を満たせばすべてクリアすることが可能です。
弊社では等級4の基準に対応する断熱材の組合わせを紹介しておりますので、該当する地域を下記より選択して表組をご覧下さい。

等級4あらゆる制度に対応

等級4に対応する断熱材の組合わせ

下記の地域区分から該当する地域を選択してご確認下さい。
現場の地域区分がわからない場合は「区分」を選択して住所からご確認下さい。
※それぞれ別ウィンドウが開きます。

  • 平成 25 年改正省エネ基準の地域区分
 

copyright © PARAMOUNT GLASS MFG.Co.,LTD. 2004