安全・安心の
国内・自社工場での生産。

パラマウント硝子工業では、国内3拠点の自社工場にてグラスウール断熱材を生産し、安定した製品づくりに貢献しています。
1949年にグラスウール(ガラス短繊維)の工業生産化に日本で初めて成功して以来、パラマウント硝子工業は「グラスウール断熱材」で常に住宅の安全と安心、省エネと快適な環境を応援しています。

こだわりの国産品質
グラスウール断熱材専用工場で製造しています。

製造に関して詳しくはグラスウールが届くまでをご覧ください。


原料の80%以上にリサイクルガラスを採用。
地球環境にもやさしい!

グラスウールは、代替フロンを使わないノンフロン断熱材。
しかも環境にやさしいリサイクルガラスを利用する、高度な技術を用いたグリーン購入法適合品です。

パラマウント硝子工業の
住宅用グラスウール断熱材はすべて高性能品。

高性能品と通常品の違いと一緒にグラスウールの断熱のメカニズムも見てみましょう。
※弊社の住宅用グラスウール断熱材は2014年に高性能品へ移行しました。

グラスウールの断熱のメカニズム

トップに戻る

copyright © PARAMOUNT GLASS MFG.Co.,LTD. 2004

上へ戻る