パラマウントニュース

08年度第2回の超長期住宅先導的モデル事業が採択[国土交通省]

平成20年度の超長期住宅先導的モデル事業の第2回目の採択結果が発表された。超長期住宅先導的モデル事業は国土交通省が今年度からスタートさせた事業で、超長期住宅に関する先導的な提案を広く募集し、それを評価・採択するもの。採択された事業については、モデル事業として国が費用の一部を補助する。

第2回目は325件の応募のうち48件が採択された。部門ごとの採択件数は、新築が29件、既存改修が7件、維持管理・流通が8件、技術の検証が2件、情報提供・普及が2件となった。

 

copyright © PARAMOUNT GLASS MFG.Co.,LTD. 2004