一般建築用グラスウール


製品情報トップページに戻る

太陽SUNボード

北海道、道内各市町村、開発局、民間マンション等々多数採用いただきました。
実績と安心の外断熱工法用グラスウールボードです。

高性能撥水グラスウールボード

太陽SUNボード外断

太陽SUNボード外断

施工例

特徴

  • 省エネ
    外断熱工法のH25省エネ基準の仕様基準では1、2地域の壁において熱抵抗1.8[m²・K/W]が必要ですが、高性能品である太陽SUNボード外断75mmで、熱抵抗2.1[m²・K/W]となります。
  • リサイクル性
    グラスウールは原料の80%以上がリサイクル品で構成されています。又、道産のグラスウールですので、北海道内で再製品化が可能です。
  • 施工性
    適度な柔軟性があるので寸法の可変性や追従性が良く施工性に優れています。これは他の素材にはないグラスウールならではの特性です。又、高性能品ですのでチクチク感が大幅に抑えられています。
  • はっ水性
    太陽SUNボード外断は、はっ水加工していますので、施工中の多少の雨でも心配はありません。表面に付着した水分は1日ほどで充分乾きます。
  • 不燃性
    平成12年5月31日に施行された建設省告示1400号で、グラスウール板は法定不燃材となりました。
  • 永年持続性
    外壁の内側の環境では、グラスウールは長く形状を維持できます。施工後20年経過した断熱材を調査しましたが、化学的変化はありませんでした。更に、フロン・代替フロンなどを使わない空気の移動を抑えた断熱材なので、断熱性能の劣化もありません。
製品仕様
●JIS A 9521(建築用断熱材

商品記号の説明

ZEHマークは、SIIの定める要件(λ値:0.041 以下)を満した製品、ZEHを保証するものではありません。

上へ戻る

トップに戻る

copyright © PARAMOUNT GLASS MFG.Co.,LTD. 2004