技術開発

1946年創業。日本で最初のグラスウールメーカー。
日本で初めてグラスウールの製造に成功した会社。

パラマウント硝子は1946 年に設立後、日本で初めてグラスウール製造に成功。
この技術を常に進化させ、現在までにその生産技術は海外でも活躍しています。
私たちは、これからも日本の技術で省エネで環境に優しい豊かな生活を応援します。

パラマウント硝子工業の技術はグラスウール製造の世界3大技術のひとつ。

パラマウント硝子工業(日本)、サンゴバン社( 仏)、オーウェンス コーニング社(米)が世界のグラスウール製造の3大技術と呼ばれています。現在の製法を開発し、イタリアを含む欧州諸国、中国、韓国、さらに米国にも技術を提供しています。

パラマウントの技術提供国

上へ戻る

copyright © PARAMOUNT GLASS MFG.Co.,LTD. 2004