3つの「ZERO」が、健康で安全・安心な住まいを実現。
環境にやさしいニュータイプの高性能グラスウールです。

ホルムアルデヒド「ゼロ」で、家族の健康を考えた安全で安心な断熱材。

  • ホルムアルデヒド「ゼロ」※1 を実現

    ハウスロンZEROは、ご家族の健康を考えてホルムアルデヒドを一切含まない材料を使用。ノン・ホルムアルデヒドで健康で安全性の高い断熱材です。

  • 人にやさしい安全な原料を採用

    ガラス繊維を結合するバインダーは、医薬用品、化粧品、生活用品等に使用されている原料を採用。有害物質を含まない、人にやさしい安全な高性能グラスウールです。

  • 発がん性の心配もなく安心

    がん研究では世界的権威の国際がん研究機関(IARC)の調査では、グラスウールは発がん性の心配が無く、その安全性は国際的にも高く評価※2 されています。

※1 F☆☆☆☆ ※2 国際がん研究機関(IARC)による評価「グループ3」

環境負荷「ゼロ」を目指した、地球にもおサイフにもやさしい断熱材。

  • ZEHやゼロエネルギー住宅に最適

    ハウスロンZEROは、「断熱等性能等級4」や「2020年断熱義務化」などに対応した高性能グラスウールです。高い断熱性と防湿気密性で、省エネ効果を高め、ZEHやゼロエネルギー住宅に最適な断熱材です。

  • 暖冷房コストの削減

    高い断熱・気密性能で、暖冷房効率が上がるためエネルギーコストが削減でき、暖冷房にかかる費用を抑えることができます。地球にもおサイフにもやさしい住まいの提案につながります。

  • 環境負荷の低減に貢献

    ハウスロンZEROは、代替フロンを使わないノンフロン断熱材で、環境にやさしいリサイクルガラスを採用。さらに、高い断熱効果で住まいのCO2排出を削減し、環境負荷低減に貢献します。

ゼロベースから考えて生まれた、ハウスロンの新しい高性能断熱材。

  • チクチク感を軽減したソフトな感触

    ハウスロンZEROは、従来品のバインダーと比べ、弾力性に優れた原料を使用しているため、チクチク感を軽減したソフトな感触を実現。82%の多くの人から「手触りが良い」との評価で、加工性や施工性に優れた仕上りとなっています。

  • R2.8の高い断熱性能を発揮

    ハウスロンZEROは、熱抵抗2.8(105mm)と高い断熱性能を発揮する高性能グラスウールを採用。通常品の数倍の静止状空気を保有し、熱が伝わりにくく、快適な室内空間を演出します。

  • 資産として住まいの長寿に貢献

    ハウスロンZEROの付属防湿フィルムは、優れた防湿性能を持ち、壁の中へ流れる水蒸気を極限までシャットアウト。結露やカビ等の心配もなく、住まいの長持ちをバックアップします。

ハウスロンZEROの外被デザインに新ガイドを採用。
現場での加工や高精度の施工をサポートします。

トップに戻る

copyright © PARAMOUNT GLASS MFG.Co.,LTD. 2004