住宅用グラスウール


製品情報トップページに戻る

吹込み用グラスウール サンブロードライ

壁・床・屋根用の充填吹込み工法用断熱材。

吹込み用グラスウール断熱材

サンブロードライ断熱工法 BIBZ2

BIBZ2TR

施工例

特長

  • 電線、設備配管完了後に施工。
  • 断熱部位にコンセントボックスや配管などの凸凹部があっても、隙間なく断熱。
  • グラスウールならではの優れた不燃性。
  • 乾式工法なので施工後の乾燥養生が不要で、防湿(気密)工事にすぐ移行。
施工に関して

サンブロードライを使用する吹込み工法は、ネットを張り、柱間の空間に専用マシンで吹込みます。短時間で容易に施工でき、断熱材を均一の厚さに充填します。壁の他にも床や屋根への使用もOK。

製品仕様

JIS A 9523(吹込み用繊維質断熱材)

商品記号の説明

施工厚さと断熱性能

上へ戻る

トップに戻る

copyright © PARAMOUNT GLASS MFG.Co.,LTD. 2004